〔演劇〕

2018年11月03日(土)〜4日(日)

山口翔平プロデュース公演「頭の中の友人」

前売 / 当日:¥2000-

スペースO


〔概要〕

山口翔平の頭の中を描いた4つの短編を上演。

■新科目・恋愛

義務教育に新しく加わった科目は「恋愛」。カリキュラムは二人の恋を成就させるのか、それとも…
 

■消えた1ドルの行方

様々な謎を提供する店、謎屋。最後の難問は、 「頭の悪い人間に答えを理解させる」という謎だった。

 

■マナー裁判

マナーを守れない人間は重い罰を受ける世界。マナーは何故、守らなければならないのか。その是非を問う裁判が始まる。

 

■幸福ライフ

全国民が登録する国家指定SNS「ライフ」。その国には、 フォロワーの少ない患者が通う、奇妙な病院があった。

可笑しく、奇妙で、しかしどこか見覚えのある、
どこまでも不器用な人間たちの物語。

〔スケジュール〕

2018年11月03日(土)〜4日(日)
3日(土)14:00 / 19:00
4日(日)11:30 / 15:30

上演時間:1時間15分

〔チケット予約〕

https://goo.gl/forms/N5K0NjvOnIAolMHm1

〔脚本、演出〕山口翔平
〔出演〕小林圭介 松井彩 奈良原大泰 夢麻呂 山口翔平


〔WEB-site〕http://yamaguchibutai.tokyo/

〔Twitter〕@yamaguchi_butai

201811yamaguchishohei01.jpg

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery