〔展示〕
2021年3月19日(金)~31日(水)
12:00~20:00(水曜日~17:00) ※木曜日休廊
「反芻している」
イトウコウヘイ、高宮宏之
スペースE


〔概要〕
今の自分は、0.1秒前の自分とさえ同じ存在ではない。
だからこそ、変わらない過去を何度も思い返すのだ。

記憶の反芻をやめたら、自分は自分であるといえるか?

〔プロフィール〕
イトウコウヘイ・高宮宏之
絵画×文学。絵画作品と文学作品がたがいを異化しあう試みを通じて、
「過去」「喪失」「存在」といった共通のテーマを多面的に探求している。



●イトウコウヘイ
1984年生まれ。
愛知県出身。
早稲田大学第一文学部美術史学専修卒業、桑沢デザイン研究所卒業。

グラフィックデザイナー。

〔WEB-site〕

http://koheiito.com/

https://koheiito.art/

〔Twitter〕
@DesignKohei
 

 

●高宮宏之
1983年生まれ。東京都在住。
早稲田大学第一文学部文芸専修卒業。
ラテンアメリカ文学に多大な影響を受ける。
現在、編集者・ライターとしての仕事のかたわら、普遍性と異化作用にこだわった小説のあり方を探究し続けている。
クラシックギターの演奏も行う。

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery