〔展示〕
2007年10月15日(月)~22日(月)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「過ぎてしまったこと」

山田piyo太郎∑

スペースM

〔概要〕

時間の経過と共に変化していく記憶をテーマにした作品。
鮮明な、強烈な、忘れがたい思い出や出来事、事件も時間の経過と共に色は擦れ、或いは足され、輪郭はぼやけ、形はくずれ、、いつしか全く違う記憶と摩り替えていたりして。
でも僕達はそれに気づかない。
気づかないことは悪いことじゃない。
悪くないけど、ちょっと切なかったり悲しかったりする。
そうやって僕達は今日という日を生きて行く。
そんなことを毎日ぼんやり考えています。

もっと見る

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery