〔展示〕
2009年4月10日(金)~16日(木)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「monologue」

加藤友美子

スペースS

〔概要〕
生まれたばかりの赤ん坊は泣きたいように泣き、笑いたいように笑う。
私たちは成長するに従って、感情を抑制させることを学び、コントロールしようとする。
しかし、時にその強力な感情はまるで他者のようにうごめき、暴れだし、自らのコントロールが不可能となる。
また身体も同様で、自分の意志の力では及ばぬものがほとんどである。
一体この感情は、身体は誰のものか。
このシリーズは自己の中の他者を、感情、身体、写真の関係を利用してあぶり出すものである。

〔プロフィール〕

1980 茨城県生まれ

もっと見る

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery