〔展示〕
2009年4月29日(水)~5月5日(火)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「Between Heaven and Hell」

川久保ジョイ

スペースM

〔概要〕

天国と地獄の間に挟まれて、捕らわれの身になった私は行き場のない雨水のように、池沼となり、溢れてまたどこかへ移動できる機会をただ待つ存在である。
現代人が信仰を失い、群れを成して神を殺してしまってから、その捌け口となる門は腐壊し、我々は、いわば密室に閉じこめられてしまった。
捕らわれた者は、出口が開かれないことを知りながら、その封鎖された門口にすがるのと同じように、私はいつかは存在した天空への門と、下界への入り口の「跡地」を訪れることにした。
そこには荒れた岩肌と峻厳な環境が広がっていた。
そして、私には見得ない封印が、ざらっとした手触りで、いたずらに近寄っては逃げてゆく。
強風が吹き荒れる音のない世界で、砂肌に寄せる波打ちをただ眺めることしかできない。

​〔web site〕

http://www.yoikawakubo.com/

もっと見る

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery