〔展示〕
2009年5月26日(火)~6月9日(火)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「ひかり × あかり」

畠山昌子、長峰さくら

スペースS

〔概要〕

人が光に魅了されるのは何故なのだろうか。
葉の隙間からこぼれる陽の光や星の輝き、夕暮れ時のオレンジ色をおびた優しい光、街やテーマパークを彩るイルミネーション・・・。
光を発するものや内包するものに、美しさや温かさを感じたり、時には懐かしさを覚えたりする。
畠山は油絵、長峰は日本画、洋と和、油と水、異なる素材、表現方法にて「光」という共通のテーマに基づいて作品を創る。
これらの作品が観覧してくださった方々の記憶の中で一塵の光となれば幸いである。

〔プロフィール〕

●畠山昌子

1966 北海道生まれ

●長峰さくら

2003 文星芸術大学美術学部美術学科卒業

2006 多摩美術大学美術学部絵画学科卒業

もっと見る

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery