〔展示〕
2011年11月25日(金)~30日(水)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「イロトリ」

大滝由子、pinco、沼田学、遠藤彰

​スペースM、S、E

〔概要〕

幼少期の遊戯のように、花鳥風月を紙袋という実用的かつフラジャイルな素材に置き換える作家、大滝由子。
その実姉で、自己客体化するように絶妙な距離感で妹・由子を撮り続けている写真家、pinco。
09’「指名アリ」(同画廊)にてホストの集合写真で画廊を埋め尽くし、夜の新宿界隈を賑わせた写真家、沼田学。
気配や不在をテーマにカーテンや青年の肖像を撮り続ける写真家、遠藤彰。
今回、3人の写真家が大滝由子本人を被写体とした写真作品を発表することとなり、彼女を透して視るいろとりどりの世界を、紙袋作品と共に楽しめる空間構成となります。
震災復興もままならず年末の多忙な時期とはなりますが、是非ご高覧下さいますようご案内申し上げます。

もっと見る

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery