〔展示〕

2013年2月8日(金)~20日(水) 12:00~20:00 (※最終日~17:00)

※木曜日休廊
「美しい隣人」

河野裕麻

〔プロフィール〕
京都造形芸術大学芸術学部 卒業
第5回グラフィック「1_WALL」ファイナリスト

〔テキスト〕
ビジュアルが美しい人はそれだけで大きな力を持っていて圧倒されるというものです。
美しいということは造形美だけにこだわったことではなく、
オーラや雰囲気がその人を美しく魅せているという力を含んでいます。

美しいというのは涙が出るほど心を動かす力だと…、
いまさらですが改めてそう思う出来事がありました。
思考が停止するほど強烈な力です。
そして美人薄命という言葉があるように美しい人には同時に命の儚さを感じます。
今がすでに絶頂期でありこれ以上の美しさは無い=死といった危うさを孕んでいます。
その危うさも相まって美しさが増しているような、気もします。
その力は強く眩しく、時には恐怖を感じさせ、私は目が離せません。

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery