〔展示〕
2013年6月7日(金)~19日(水)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「何かがおきている。」

​くろ谷はるむ個展

スペースS​
 

〔展示概要〕

空をビニール袋がとんでいる。壊れた電化製品に草花が生えている。
田園風景の向こうに高層ビルがみえる。
いま日本中のどこでも見られるような、
どこかふしぎで頭がぼうっとするような、
そんな風景がわたしは好きです。

あの空の向こうで、巨大なロボットが戦っているかもしれない。
どこかの知らない学校で、魔術の勉強をしている男の子がいるのかもしれない。
現実にはありえない、でもそうだったらおもしろいのにと想像することが、わたしは好きです。

この個展「何かがおきている。」では、わたしが好きな風景と想像。
どこか似ているこの二つの要素を、絵や漫画という形で表現してみたいと思っています。

少しだけふしぎな、くろ谷はるむの展示です。

〔プロフィール〕
絵を描いたり、漫画を描いたりしています。

2012 「Unknown possibility 08」(新宿眼科画廊 / 東京)
    Original Book Fair 「zip」(ubeful / 京都)
    Original Book Fair 「zip2」(ubeful / 京都) 
    「トランスエフュージョン」(新宿眼科画廊 / 東京) 
2011 「カオス*ラウンジvol.03」(mograg garage / 東京)
    「出口と入口展」(ギャラリーイントラート名古屋 / 愛知)
    「カオス*ラウンジ(盆)」(ビリケンギャラリー / 東京)
    「つかさラウンジ『ハッピーつかさ地獄』」(デザイン・フェスタ・ギャラリー原宿 / 東京)
    「名古屋港アートフェスティバル」(名古屋港ポートビル / 愛知)
    「HERBEST展」(Hidari Zingaro / 東京)

〔受賞歴〕 
2012 徳間書店「COMICリュウ第十一回龍神賞」 銅龍賞受賞

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery

002