〔展示〕
2013年7月26日(金)~7月31日(水)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「とりとめもなく」

 池田良太郎 / スケガワユウキ

スペースS

ここ新宿眼科画廊で僕たちは出会いました。作品を通して。
僕の本を観てくれた池田さんからSNSを通して
「一緒に展示をやりませんか?」とお誘い頂いたのが始まりで、
初顔あわせをしたその日に、出会いの場でもあるこの画廊で二人展をさせて頂くことを決めました。
この星を回る小さな点の呼応を僕は信じたい。迷いはありませんでした。
池田良太郎。スケガワユウキ。この2点が偶然にも新宿眼科画廊という点の上に重なったのならば、
改めてテーマを設ける必要もないだろうと思っています。
“とりとめもなく”僕たちは毎日を生き、日々感じている、溜まってゆく何かを表現しようとする。
それだけで充分です。
限られたスペースではありますが、お互いができるだけ自由に自分の表現ができれば。
そして、それが一体どんなものになるのかは実際の所、蓋を開けてみなければわかりません。
願わくば、波紋の広がりが干渉し合うように、観に来てくださった方々とのまた新たな呼応が
ここから生まれるならば幸いです。

スケガワユウキ           


● 池田良太郎 / IKEDA Ryotaro
〔プロフィール〕
1977年7月10日生まれ、神奈川育ち
2005年バンタンキャリアスクール後、デザイン会社数社勤務。写真は独学。
写真家としての活動を土台にグラフィックデザイン、webデザインと活動を展開中。
〔活動歴〕
2013 「ポートフォリオを観て話す会と展示 vol.1」(新宿眼科画廊 / 東京)
2012 「Unknown possibility 09展」(新宿眼科画廊 / 東京)
    「鼓動」(新宿眼科画廊 / 東京)
2011 FLEX@YCC(桜木町)
     「素晴らしい世界」(UZNA OMOM カフェ / 東京)
     「FLEX@YCC Vol.2(桜木町)「光と海」 
2010 「東京ビックサイトデザインフェスタ」(ビックサイト / 東京)

〔web-site〕
http://www.simplekihon.com/


● スケガワユウキ
〔プロフィール〕
1980 茨城県生まれ
2003 東京工芸大学芸術学部映像学科卒業

〔活動歴〕
2012 「ART&PHOTO BOOK EXHIBITION 2012」 (新宿眼科画廊 / 東京)
2011 「A THING OF BEAUTY IS A JOY FOREVER」(相生坂ギャラリー / 東京)
    「新宿東京日本2011」(新宿眼科画廊 / 東京)
2010 「ART&PHOTO BOOK EXHIBITION 2010」 (新宿眼科画廊 / 東京)
2009 「わからない」(ギャラリーがらん西荻 / 東京)

〔web-site〕
http://sukegaworld.tumblr.com
http://watercolor15.petit.cc
 

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery