〔展示〕
2013年8月9日(金)~14日(水) 

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「Locomotion」

西尾千尋個展

スペースS、E

9日から14日、ギャラリーにて制作をおこなう予定です。
在廊時間は未確定ですが、毎日居ます。
自分の身体と移動の仕方について考えながら、ある方法でドローイングを毎日作ります。 

I’ll be in the gallery from 9th to 14th on August to make a work as work-in-progress. 
It’s not sure yet the exact time when I’ll be there, but you can see my everyday work.
Considering relationship between my body and locomotion, a drawing will be made by a certain method.


●西尾千尋

1979年生まれ
東京藝術大学音楽環境創造科卒業
東京大学大学院学際情報学府博士課程在籍

行為の研究家。パフォーマンス、ビデオカメラによる映像、ドローイング、録音、
写真など様々なメディアを組み合わせた作品を制作。
インスタレーションとして作品を発表する一方、
パフォーマンスとして制作過程を公開する取り組みを行っている。

〔主な展覧会〕
2012 「黄金町バザール2012」(神奈川)
2011 「松戸アートラインプロジェクト」(千葉)
    「ARCUSスタジオプログラム」(ARCUS / 茨城)
2009 「フランス大使館解体前プロジェクト」(東京)   など

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery