〔展示〕

2014年9月12日(金)~17日(水)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「アンテナ」

シバミノル

スペースE

​〔展示概要〕
わたしはアンテナを張っています。
それは思っているよりもろく、何かを受信するたび、刺激/ダメージを受けます。
このアンテナで受信しているものは、いま(世界)なのだと思います。
たとえば、誰かの抱えるジレンマ、不器用さ、感情の揺れ、日常、妄想、恐ろしいもの、美しいもの。
これらはわたしの中で行き場のないまま、積み重なってゆきます。
本展示では、‘いま’のわたしたちの姿、
またはそれを受信するわたしのアンテナを「かいわれ大根」に見立て、
記録/制作したものを‘報告’いたします。
小さな空間ですが、アンテナが必死に拾った受信物をご覧ください。

アクリル/写真/ドローイング/ピンポン球/観察/嘔吐/収集/
同化/ふたご/けもの/不器用/距離/4年間のまとめ/かいわれ大根


●シバミノル / SHIBA Minoru

〔プロフィール〕
「距離感」について考えています。
主に他者との距離、自身の中にある物事や記憶の大きさや間隔、
言葉・現象・表情などの解釈や抵抗感、それらを前にした時の困惑/感動を描いています。

1985年 千葉生まれ
2010年より シバミノルとして活動開始


〔主な活動歴〕
2013 個展「おととい」(atelier bemstar / 東京)
2012 個展「こみあげるへや」(atelier bemstar / 東京)
     個展「ふたごのほし」(Design Festa Gallery / 東京)
2011 個展「サンラン」(atelier bemstar / 東京)

その他、公募展・グループ展などに参加

2014 イラストノート「第15回 ノート展」 入選
2014 The Artcomplex Center of Tokyo「大細密展2014」 優秀賞

 

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery