〔展示〕
2015年4月3日(金)~15日(水)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「TRACE | is that me?」

飯田恵、加藤陽子

スペースM


 

​〔展示概要〕
「知的な衝動が尽きるまでの螺旋」としての展開を、クロード・レヴィ=ストロースは続けていました。

インターネットで購入した19世紀のコルセット、誰もいない工場、女性の足、飼鳥などの写真をインクジェットプリンタで出力し、痕跡を手刺繍しています。

幾何学、有機的な形、陶芸の質感を超えて、それらは動き続ける心象風景。

うそかもしれない ほんとうかもしれない
時を 少しだけほどいて 向きを変える
細胞のなか、曖昧な記憶に触れる旅
その先に何かが見える かもしれない

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery