​〔展示〕

2016年08月26日(金)~9月07日(水)

12:00~20:00 ※木曜日休廊

「なぞる謎る」

佐々木敦+アラザル企画 山本浩生

スペースM、S、E、O、地下

期間中多くのイベントあり!
下記の情報をご参照ください!

〔tumblr〕
https://yamamotonazoru.tumblr.com/

〔twitter〕
https://twitter.com/yamamotonazoru



〔展示概要〕
山本浩生の作品は、「なぞる」「はがす」「つらぬく」など、人間の基礎的・原理的な動作・行為を徹底的に問い直すような作品です。その動作や行為を日常的に反復し、行為の痕跡をひたすら集積していきます。その結果、微小な差異が圧倒的に立ち上がり、豊饒で超複雑な世界=<謎>が顕現されてくることを試みます。 
そのような山本作品と「美術」「表現」をめぐり、批評家佐々木敦と異色の批評集団「アラザル」があらゆる視点角度から切り取ったイベント企画が満載!の、なぞる謎る2週間!!!!!!!

 

山本浩生
1978年東京生まれ、武蔵野美術大学造形学部油絵科卒業。
 

〔個展〕

2000ゼロホール / 東京

2003Gallery Pirka / 東京

2004フタバ画廊 / 東京

2005フタバ画廊 / 東京
北仲white / 神奈川

2007フタバ画廊 / 東京

2008食とのれん街企画 Poz Dining Bar / 神奈川
VISEE美容室 / 東京
ギャラリー58 / 東京

2009Nroom art space / 東京


〔企画・グループ展〕

2006山本浩生/阿部仁文展(フタバ画廊企画 / 東京)

2008「ウロバガタフ」渡辺望とのユニット展示(フタバ画廊企画 / 東京)
他多数


〔執筆〕
2009~2016(文芸批評・美術批評 批評誌アラザル2号~9号)

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery