〔展示〕

2016年09月30日(金)~10月05日(水)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「今日のメルクリウスにまつわる瞑想」

辻元百合子

スペースM

〔展示概要〕
「錬金術師の言う、「哲学の」水は実は水ではなく水銀、それも金属としての水銀ではなく、「精神」なのである。
メルクリウスは一方では金属だが、他方では液体であって、さらに簡単に蒸気ともなる。つまり気体もしくは精となるのであって、そのときは、「メルクリウスの精」となり、「敵対する者たちを和解させる」とされる。

錬金術のマイスターによれば「水」はまた同時に「火」でもある。メルクリウスは「両性具有」であり「二重」であって対立物の一致、一にして全である。」(C・Gユング著書「空飛ぶ円盤」より)

イメージが形としてたち現れる瞬間へのプリミティブな興味を追及するのが今回の展示のテーマです。



〔プロフィール〕
1990年 生まれ
2015年 武蔵野美術大学修士課程 造形研究科 修了
2016年 第19回岡本太郎現代芸術賞 入賞

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery