〔展示〕
2017年5月19日(金)~24日(水)

12:00~20:00(最終日~17:00) ※木曜日休廊

「Birth」

teto、陶山傑、武華菜、竹内麻​、升本幾雄

BGM:Sýnaeinn

スペース 地下


〔Live〕

5月20日(土)19時~

出演:darräz

teto

〔プロフィール〕

鉛筆画作家

陶山傑 / SUYAMA Masaru

〔プロフィール〕

1974 愛知県生まれ
1997 名古屋大学工学部卒
2006-2015 春陽展入選(2010会友推挙)
2008-2010、2012、2014、2016 サロンドートンヌ入選
2014 リキテックスアートプライズ2014
2016 
アクリルガッシュ ビエンナーレ 2016
現在 春陽会 会友

武華菜 / TAKE Kana

〔プロフィール〕

1991 愛知県生まれ 名古屋芸術大学卒業

2011 個展(名古屋芸術大学 / 愛知)

2012 個展(gallery IZUTO / 愛知)

2013 企画展(ART LAB AICHI / 愛知)

2014 個展(studio 雅 / 愛知)

2015 個展(gallery SUZUKI / 愛知)

竹内麻 / TAKEUCHI Asa

〔プロフィール〕
1989年生まれ

〔個展〕
2013 「大体、アラスカマニラ」(ギャラリーSUZUKI / 京都)
2014 「slow rain」(ギャラリー芽楽 / 愛知)
2015 「ご多分の戯れ漏れず」(織部亭 / 愛知)
2016 「白い炎と臼」(gallery霧とマッチ / 奈良)

 

〔企画展〕
2017 ファンデナゴヤ「POISON 毒」(名古屋市民ギャラリー矢田 / 愛知)

升本幾雄 / MASUMOTO Ikuo

〔プロフィール〕

Sýnaeinn / ジーナエイト

〔プロフィール〕

気ままなアンビエント / テクノミュージシャン。

今回の展示中におけるBGMを担当。

足音、喋り声、ドアの開け閉め、それがこの展示中の本当のBGMです。

〔Twitter〕@synaeinn 

darräz / ダラズ

〔プロフィール〕

●eiji nagamatsu:Drums / Perc / Mouth Drums +more

●kazuma morrison:Mani / Voice / Guitar / Synth +more

 

都内を拠点に活動中の変化自在なテクノ/ エレクトロニカデュオ。

主にアンビエント、ジャズ、80年代テクノに影響されたkazumaの作るトラックにeijiの幅広い解釈によるドラミングが混じり合い独特の空気感を演出する。

2人組みであることの特性を活かし、ライブごとにダンサー、トランペッター、ドラマーなど様々なミュージシャンとコラボし、言葉にするには憚られるような幅広い音楽性を披露している。

電子音と人間のリズムが生み出す可能性を模索中。

 

〔Twitter〕@darraz_jp / @eijin3939 / @morrison_drz 

Please reload

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery