〔展示〕
2017年12月8日(金)~13日(水)

12:00~20:00(水曜日~17:00) ※木曜日休廊
​「ひさもとのおひざもと」

ヒサモトタカト

スペースS

〔展示概要〕

今年制作した版画作品やドローイングの作品を展示します。

私は、イメージと現実のズレを面白がるというテーマで作品を制作しています。そのズレとは知っているようで知らないことから生まれるのではないかと感じています。特に、たぬきをモチーフにした作品を作っていました。それはたぬきが幅広いイメージを持っているからです。本物のたぬきと世の中に広まるデフォルメ化されたたぬきとの違いなどがその例です。

こうしたイメージのズレにおける不合理さに対し、鑑賞者がツッコミを入れることによっておかしさを生み出すことを目指します。

 

〔プロフィール〕

ヒサモトタカト / Takato Hisamoto

1993年 京都府生まれ。現在愛知県立芸術大学大学院で視覚伝達デザインを専攻中。

 

〔作家略歴〕

1993年 京都府八幡市出身

2016年 広島大学教育学部造形芸術系コース卒業

     愛知県立芸術大学大学院美術研究科美術専攻デザイン領域入学

〔展示・受賞歴〕

2016年 広島大学教育学部造形芸術系コース 卒業/修了制作展(広島県民ギャラリー / 広島)

2017年 愛知県立芸術大学大学院美術研究科博士前期課程 平成28年度デザイン領域一年次研究発表展(愛知県立芸術大学サテライトギャラリー / 愛知)

2017年 2人展「ベン図」(“meee” Gallery Tokyo / 東京)

2017年 グループ展「おのみちこのみちわれのみち」(純ギャラリー / 広島)

2016年 「第16回 1_WALLグラフィック」入選

2017年 アーティストインレジデンス「京都Re-Search 福知山」参加

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery