新宿眼科画廊より皆様へのお知らせ

 

この数か月、ある人物から迷惑行為を受けておりましたが、

11月13日付で、この件に関する名誉毀損の告訴状が警察に受理されましたので、

ご報告申し上げます。

当該人物は昨今のアート業界に於けるハラスメント問題に便乗し、

あたかも弊社が加害者であるかのような記載をした文書を不特定多数の方に頒布しています。

 

当該人物への対応は今年2月頃から始まっていましたが、

どれだけ対応しても内容が酷くなって行き、業務への支障が出始めて来ましたので、

悩んだ末に弁護士から、迷惑行為を止めるよう警告を出して貰いました。

しかし、その後も全く収まらず、やむを得ず今回の告訴に至った次第です。

 

現在、捜査が始まっていますが、

当該人物が今後どういう行動に出るか全く予測不能な状態でありますので、現状をご報告させて頂きました。

 

2004年にギャラリーを開業し、今まで作家さんとの対話を大切にしてきましたが、

一番大事にしていたものを踏みにじられて、困惑すると共に、残念な気持ちでいっぱいです。

既に多数の方からこの件についてご連絡を頂いており、皆様にご心配をおかけしておりますが、

このような迷惑行為には屈せず、今まで以上に良い展覧会を開催して参りますので、

今後とも何卒宜しくお願い致します。

​2020年12月8日

新宿眼科画廊 / (株)Gelatin Contemporary

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery