〔演劇〕
2017年1月27日(金)~29日(日)

「電子と細胞 食卓と親子」

川端温人3.5次元一人芝居

前売 : ¥2800- / 当日 : ¥3000-

新宿眼科画廊スペース地下

〔概要〕

赤重直人は株式会社高島重工に勤める、企業・工場向けお掃除ロボットの開発プログラマー。娘の絵津子とは父一人娘一人ながら仲睦まじく親子喧嘩する毎日。
ある日、絵津子がプレイするロールプレイングゲームの勇者、朱雀院獲磨(すざくいんえるま)が自我に目覚め、反乱を起こした。
絵津子の心を奪い、直人の肉体を奪い、現実世界で悪事を繰り広げる獲磨。
直人は肉体を失いながらも娘の心と自分の身体を取り戻すために、獲磨との戦いを開始した・・・。
「電子と細胞 食卓と親子」はプロジェクション映像や、ヘッドマウントディスプレイのバーチャルリアリティ映像を盛り込んだ、新次元の一人芝居。ありそうで無かった未体験エンターテイメント開幕!

 

〔出演〕川端温人

〔スタッフ〕

作・演出 / 川端温人


〔公演スケジュール〕
2017年1月27日(金)~29日(日)
27日(金17:00 / 20:00
28日(土14:00 / 19:00
29日(日13:00 / 16:00 / 19:00

 

〔チケット予約〕
●カンフェティ
・インターネット予約 http://confetti-web.com
  (ご予約前に、会員登録(無料)が必要となります)
・電話予約 0120-240-540 (10:00-18:00)

もしくは、メールでもチケットのご予約ができます
kawabatahitorishibai@gmail.com
※上記のアドレスに件名を「チケット予約」と明記し、本文に氏名(フリガナ)
希望日時・枚数・電話番号・メールアドレスをご記入の上送信ください。
折り返しの連絡をもってご予約完了となります。

〔川端温人プロフィール〕
俳優。映像作家。
劇団青年座研究所卒業後、共同テレビやニュージーランドのWETA WORKSHOPで、日本のテレビや映画だけでなく、ハリウッドメジャー作品の仕事に作り手として携わる。
2015年、芸名を「川端温人」に命名し、役者としてのキャリアを再スタートさせた。
 

〔Web-site〕
http://kawabataharuto.jimdo.com

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery