〔演劇〕

2018年12月21日(金)〜25日(火)

第5回公演葭本未織一人芝居

「誕生日がこない」

少女都市

前売 / 当日:¥3000-

先行入場チケット:¥3500-(事前精算・ノベルティ付き)

スペース地下


〔概要〕

新宿遊歩道四季の道。
女が目を覚ますと、かたわらに真っ白な怪物がいた。
「あんた、あたしの子供でしょ。」
ひとりぼっちの女は、怪物に「卵」という名前をつける。
女は卵の手を引いて、地図をつくりはじめる。
未完成な新宿の地図を。
「新宿は子宮よ。あんたはこの大勢の中からたった一人選ばれて今ここにいるのよ。」

母と子はいつか別れる恋人だから。
新宿は暗い、ゆっくり歩こう。

〔作 / 演出 / 主演〕葭本未織(少女都市)

〔ドラマトゥルク〕谷賢一(DULL-COLORED POP)

少女都市約2年ぶりの東京公演は、
劇作家・葭本未織の一人芝居。
ドラマトゥルクにDULL-COLORED POP・谷賢一を迎え、
女優・葭本未織としての再スタートを切る。

〔スケジュール〕

2018年12月21日(金)〜25日(火)
21日(金)20:00
22日(土)13:00● / 17:00●
23日(日)13:00● / 18:00●

24日(月)13:00□ / 18:00★

25日(火)12:00□

 

葭本未織によるアフタートーク付き回
公演後、本作の作・演出・出演をつとめます葭本未織によるアフタートークを開催いたします。

 

□葭本未織とスペシャルゲストによるアフタートーク付き回
12月24日(月)13:00 / ゲスト:松田正隆
12月25日(火)12:00 / ゲスト:谷賢一

 

クリスマスドリンク付き回
公演後、ノンアルコールドリンクで観客の皆さまと乾杯をおこないます。

 

・上演時間は休憩、アフタートークを含め1時間30分を予定しております。
・日時指定、全席自由席、要予約。

・未就学児童入場不可。

・受付開始は開演の45分前、開場は開演の30分前。

〔チケット予約〕

・先行入場チケット

演劇パス

https://engeki.jp/pass/events/detail/509

・前売チケット
カルテットオンライン

https://www.quartet-online.net/ticket/bnc

※チケットによって取り扱いシステムが異なりますのでご注意ください。

※開場時の入場順は、

①先行入場チケット(事前精算)

②前売 / 当日(当日精算)です。

〔プロフィール〕

葭本未織 / YOSHIMOTI miori

 

女優・劇作家

1993年1月生まれ
兵庫県出身
2歳の誕生日に阪神・淡路大震災を被災。仮設住宅で育った経験を持つ。
9才から演劇をはじめ、兵庫県立宝塚北高校演劇科卒業後、上京。
文学座附属演劇研究所本科・研修科を経て、立教大学で松田正隆に師事。

処女作「聖女」で第60回岸田國士戯曲賞に推薦。

それをきっかけに劇作家として活動を開始。
2016年、少女都市を旗揚げする。
少女都市主宰。

〔スタッフ〕

作 / 演出 / 主演:葭本未織(少女都市)

ドラマトゥルク:谷賢一(DULL-COLORED POP)

音響 / 舞台美術:小山都市雄(都市雄classicS)

照明:早野宏美

制作:黒澤たける

宣伝美術:隈部瑛里(少女都市)

主催:少女都市


〔お問い合わせ〕girlsmetropolis@gmail.com
〔WEB-site〕http://girlsmetropolis.com/

201812shoujyotoshi01.jpg

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery