〔演劇〕

2019年1月12日(土)〜14日(月)

高校生参加型WS公演
「本物高校生vs偽物高校生」

NICE STALKER ACADEMY

前売 / 当日:¥2800-

高校生以下:¥1500- ※要学生証または年齢を証明できる証明書類

スペース地下


〔概要〕

高校生らしいって、なんだ?

劇団の本公演では、これまで当たり前のように「大人」の役者が高校生役を演じてきました。

ですが、自分が高校生向けのワークショップや高校演劇の審査に関わるようになり、「本物の高校生」に触れる機会が増えるにつれ、ある疑念が首をもたげます。

「自分たちは、ちゃんと高校生役を演じられているのだろうか?」

…ちょっと、確かめてみることにしました。

本物の高校生が演じる「高校演劇」に、偽物の高校生が演じる「偽高校演劇」を、真正面からぶつけて。

これからも、自分たちが「高校生」役を演じ続けるために。

オーディションで選ばれた6人の本物高校生と、成人した偽物高校生たちが、高校演劇界の定番作品を無遠慮に再構成して戦う、異色の企画公演です。

本物の現役高校生と、大人が演じる偽物の高校生…

どちらがより「高校生」なのか? ぜひ劇場に見届けに来てください。

〔劇中演目:畑澤聖悟 作「修学旅行」とは?〕
2005年全国高等学校演劇発表会の最優秀賞受賞(全国優勝)作品。劇作家・畑澤聖悟氏が当時顧問を務めていた青森県立青森中央高校演劇部に書き下ろされ、NHKBSなどで繰り返し放映される他、毎年、全国の中学校・高校演劇部20校以上で上演される、現代高校演劇のスタンダード。2006年には、高校演劇初の海外公演となるソウル公演、2007年には青年劇場による全国ツアーも行われている。

〔あらすじ〕
青森の男女共学の高校生が、沖縄へ修学旅行に行く。平和学習のために、ひめゆり部隊の話なども聞くが、話題は、それ以外の様々なこと(部活のこと、先生のこと、テレビのこと、好きな子と仲良くなるための相談等々)に。ちょっとした事件もありつつ、リアルで勢いのある会話が進み、修学旅行の夜は更けていく。

〔スケジュール〕

2019年1月12日(土)〜14日(月)
12日(土)16:00★ / 19:00★
13日(日)13:00 / 16:00 / 19:00

14日(月)13:00 / 16:00 / 19:00

上演時間1時間程度を予定
※開場・受付開始は開演の20分前

★初日特典!台本の切れ端プレゼント!

出演者が稽古で使用した台本の複製(1ページ)をプレゼントします!

演出イトウからの横暴なダメ出しが書いてあるかも…?

〔チケット予約〕

https://www.quartet-online.net/ticket/koukousei
●Xmasまでに予約特典!
12月25日(火)23:59までにご予約いただいた方には、会場受付にて本公演オリジナル「偽物高校生ステッカー」または「本物高校生ステッカー」を差し上げます!

〔構成演出〕イトウシンタロウ
〔劇中演目〕作:畑澤聖悟「修学旅行」
 

〔出演〕
●本物高校生
鹿内聡、篠崎瑠侑、旦部遥奈、中嶋千歩、村田アンナ、八子桃佳

●偽物高校生
帯金ゆかり、フジタマコト、山本光、石川ユリコ(拙者ムニエル / 東京女子収集)、大森翔吾、山本周平、日野あかり

●偽物先生
イグロヒデアキ、清野希望叶(おやすみ世界)

 

〔スタッフ〕
制作:横井佑輔(Play Plan)

製作協力:株式会社メディアライブ
企画・製作:NICE STALKER

〔WEB-site〕http://nice-stalker.com/

〔Twitter〕@NICE_STALKER

201901NICE_STALKER.jpg

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery