〔演劇〕

2019年1月18日(金)〜20日(日)

Komore-bi第1回公演「天使のいる教室」

白石珠江

〔一般〕前売 / 当日:¥3000-

〔学生〕前売 / 当日:¥1500-

スペースO


〔概要〕

「あきこちゃんのそばに行くと、なんだか優しくなれました」

「あきこちゃんは天使です」

 

原作:宮川ひろ作 / ましませつこ画「天使のいる教室」童心社刊

脚色:知念正文(劇団鳥獣戯画)

演出:白石花子

出演:白石珠江(劇団民藝)

〔スケジュール〕

2018年1月18日(金)〜20日(日)
18日金)18:00
19日(土)14:00 / 17:00
20日(日)15:00

※全席自由席

※開場は開演の30分前

〔チケット予約〕

TEL:090-3247-4937

(komore-bi制作:高木)

〔スタッフ〕

効果:岩田直行

照明:磯崎みずほ

イラスト:大滝久美

宣伝美術:千葉勇祐

制作:高木由起子 

協力:深川絵美、杉本孝次、アプトプロ、石丸有里子、入間市の子どもたち

〔Komore-biとは〕

劇団民藝の俳優白石珠江は、ボランティアで長年幼稚園、小学校、学童保育で読み聞かせをしてきました。

その中で、子どもたちのキラキラした眼差し、柔らかい心で吸取り紙のようにお話の世界に入ってくる子どもたちに出会い、大人にも、子どもの頃のこの感動を思い出し、味わって欲しい、お話の世界・・・お芝居の世界では、実生活では経験できない経験ができ、出会うはずのない人たちと出会う・・・想像する楽しさが溢れています。

大人には子供の頃のワクワクを、子どもは未知の世界へのワクワクを、大人向け、子供向けと限定せず、やさしさ〜思いやりが木漏れ日のように降り注ぐ作品を、Komore-biはお届けしたいと思っています。

 

〔白石珠江プロフィール〕

劇団民藝所属。

東京都出身、朋学園短期大学演劇科卒。

舞台中心に活躍している。

〔チケット予約/お問合せ〕

090-3247-4937(komore-bi制作:高木由起子)

201901shiraishitamae01.jpg
201901shiraishitamae02.jpg

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery