〔展示〕

2019年3月8日(金)~13日(水)

12:00~20:00(水曜日~17:00) ※木曜日休廊

「ぬいぐるむ!」

〔企画〕飯島モトハ

〔出展作家〕雨宮沙月、菊村詩織、金藤みなみ、高橋沙絵 、なみきなつみ、柳本悠花

スペースO

 

〔イベント〕

●3月8日(金)

・金藤みなみパフォーマンス

15:00 / 17:00 / 19:00 / 19:30

●3月9日(土)

・金藤みなみパフォーマンス

15:00 / 17:00 / 19:00 / 19:30

・菊村詩織パフォーマンス

​18:00

●3月10日(日)

・金藤みなみパフォーマンス

15:00 / 17:00 / 19:00 / 19:30

・雨宮沙月ワークショップ

12:00~15:00

〔展示概要〕

ぬいぐるみが確定させるラインは甚だ心もとない。

あまりにも柔らかく、手で触ると簡単に崩れてしまう。

手を離せばゆっくりと元に戻るが、完全な形に戻る事はない。

 

実際には存在しない輪郭線を描く絵画と

実際に存在するがすぐに崩れてしまう輪郭をまとったぬいぐるみ

「リアル」はどこに存在するのか。

 

元のフォルムを凌辱して生まれた柔らかなラインが

写し出すのは決して物事の本質ではなく

見るものに嘘を押し付けている。

 

愚かな嘘か正しい嘘か、優しい嘘かを判断するのは受け取り手に任せたい。

 

次のラインを確定したい。

本日、我々はぬいぐるみを拡張しようと思う。

綿が詰まった単なる表皮ではないことを、証明しようと思う。

ぬいぐるみは新しい世界になる。

201903nuigurumu01.jpg

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery