〔展示〕

2019年5月31日(金)~6月5日(水)

12:00~20:00(水曜日~17:00) ※木曜日休廊

「Encounter」

RUMBLE

スペースM

●レセプションパーティー / 6月1日(土)18:00〜20:00

〔展示概要〕

RUMBLEは、現代美術やメディアアートを背景に持つ作家たちが、それぞれ関心のある事柄についてリサーチや批評、考察をする場として、昨年2018年にwebサイトをオープンしました。それをきっかけに、私たちは文章や議論を通じて、お互いに干渉し合いながら制作をするようになりました。
そしてこの度、作品・作家・鑑賞者が交錯する場として、「Encounter」を開催します。本展は、RUMBLEが始まって以来最初のグループ展です。RUMBLEのみならず作家はそれぞれ全く違う表現手法や技術、考えを持っています。ネットで誰とでも繋がってしまえる今だからこそ、より広い視点を持つには、個々がお互いに認識し、影響し、高め合える場所が必要だと思っています。そして、ジャンルの垣根を超え、作品と鑑賞者が交わるきっかけを生み出す場を探求していきます。

2017年多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース卒業。
青春を通じて感情の再構成を試みる作品を制作する。同時にメディアアート漫画を執筆し発表している。

〔Twitter〕https://twitter.com/onakamon

〔WEB-site〕http://ayamyanko.tumblr.com

尾中彩美

2017年多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース卒業。
自作のソフトウェアやハードウェアを用いて、身体や音、コミュニケーションなどに焦点をあてたサウンドアートやインスタレーションを制作。
 

〔WEB-site〕http://shunjisato.com

佐藤駿次

2017年多摩美術大学情報デザイン学科メディア芸術コース卒業。
在学中から、既製品を扱ったコンセプチュアルアートを制作。
その他、映像やインスタレーション表現で、両面価値や曖昧な価値判断に焦点をあてながら、日常に潜む違和感をユーモラスに置き換えていくような作品を日々制作している。

〔Twitter〕https://twitter.com/HuracanRana06

〔WEB-site〕http://s-life.under.jp

佐俣和木

2017年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。
布を使用した立体やインスタレーションを中心に制作している。
粘菌とかぶつぶつしたものが気になる。
 

〔instagram〕https://www.instagram.com/kasumi_tomizawa

〔WEB-site〕http://kasumitomizawa.com/

トミザワカスミ

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery