〔演劇〕

2019年11月22日(金)〜27日(水)

「小さなエイヨルフ=罪過」

クリム=カルム

​一般:¥3500- / 学生:¥3000-(前売、当日共通)

スペースO


〔概要〕

「古典」×「かわいい」をコンセプトにアートな演劇を創るクリム=カルムが、現代リアリズムの祖、巨匠ヘンリック・イプセンの後期の問題作「ちいさなエイヨルフ」を上演します。
上演機会が稀な幻の作品をマジック・リアリズムの手法と身体表現の理論を掛け合わせ斬新にリメイク!
砂漠の中のオアシスのような、渇きと潤いが入り混じる豊潤な演劇――

〔あらすじ〕
両親の遺産を受け継いだリータは、作家のアルフレッドと結婚しフィヨルドが見下ろせる丘の上の一軒家で暮らしていた。
二人の間にはエイヨルフという幼い息子がいて、長い旅行から帰って来たアルフレッドは今までの教育方針を変え、友達と遊ぶことの大切さを教えようとする。
そこへ妹のアスタ、鼠婆さんという奇妙な訪問客、現場監督のボルグハイムが訪ねてくる。

お互いの優しさがすれ違い、決して変えることのできないある事実へと辿り着く・・・

〔スケジュール〕

2019年11月22日(金)〜27日(水)

22(金)19:00
23(土)12:00 / 16:00 / 19:30
24(日)12:00 / 16:00 / 19:30
25(月)14:00 / 19:00
26(火)14:00 / 19:00
27(水)14:00

上演時間:約70分
※開場は開演の30分前です。
※全ステージ配役が変動します。


原作:ヘンリック・イプセン
演出:sola
脚本:西荻小虎
出演:大島朋恵(りくろあれ)、華奈、川原翔、稲葉葉二、ミシマサホ(ドレスダウンの女)
美術:Xiaolong LAB
当日運営:小沼枝里子
写真撮影:炬鉄刀
製作総指揮:peche=mignon・delacroix
製作:クリム=カルム
企画:犯穏罪団
協力:スカレッティーナ演技研究所、社会福祉法人東京都社会福祉協議会

〔チケット予約〕
●カンフェティ窓口
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=54708&

●CoRichチケット窓口
https://ticket.corich.jp/apply/102896/


〔WEB-site〕https://eyolf.themedia.jp/

〔Twitter〕@crimecalme

〔Instagram〕@crimecalme

201911crimecalme01.jpg
201911crimecalme02.jpg

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery