〔展示〕

2019年12月13日(金)~25日(水)

12:00~20:00(水曜日~17:00) ※木曜日休廊

「ヴィーナス達の誕生」

MIRAI、藍嘉比沙耶、牛木匡憲、羽多野加与、雪下まゆ

スペースM

〔概要〕

独自の観点から人物(主に女性)を描く5名の作品展。
アナログ、デジタルが入り交じり、それぞれの作家の世界観が広がる展覧会。

「理想化された現象と現実」をテーマに、キャラクターの女性像をモチーフに使って平面作品を作っています。

 

〔Twitter〕 @old_future_m

MIRAI

1997年静岡県生まれ。東京造形大学 美術学科絵画専攻 在学。自身の原風景をアニメキャラクターとしそれを元に、平面の制作を行なう。

主なグループ展

2019「メディウムとしてのアニメ」関内文庫

「光るグラフィック展2」クリエイションギャラリーG8。

2018「RED HOUSE」TALION GALLERY

「ソラリスの酒場」the CAVE

2017『シュトゥルムシュトゥルム「全滅する」』ゲンロン カオスラウンジ五反田アトリエ など。

今後の展示予定は2020年1月「ZOKEI展」東京造形大学。3月「五美大展」国立新美術館など。

〔WEB〕

https://sayachan0703.wixsite.com/aokabisaya

〔Twitter〕@aokabisaya

〔Instagram〕@aokabisaya

藍嘉比沙耶 / AOKABI Saya

グラフィックアーティスト。日本の漫画、アニメ、特撮などの表現をベースとしてユーモラスなものからファッションを意識したものまで時代や媒体に合わせた表現で、広告、テレビ、ゲームなどをフィールドに国内外問わず活躍中。
 

〔WEB〕https://www.ushikima.com/

〔Twitter〕@ushitter

〔Instagram〕@ushikima

牛木匡憲 / MASANORI USHIKI

1990 三重県生まれ

2013 京都造形芸術大学 情報デザイン学科

          コミュニケーションデザインコース卒業

〔WEB〕

http://crazy-f0r-y0uandme.wixsite.com/hatanokayo

〔Twitter〕@htnky0712 

〔Instagram〕@hatanokayo

羽多野加与 / HATANO Kayo

写実的でありながら、イラストならではのデフォルメやラフなタッチを残した個性的な画 風で人気を集めるイラストレーター。広告業界、音楽業界、ファッション業界などからの 注目度も高く、タイアップ作品も多く手がける。

主な活動に、クリープハイプのトレーラー映像や東京モード学園2019年版CMイラスト。

〔WEB〕https://yukishitamayu.com

〔Twitter〕@mognemu

〔Instagram〕 @_mognemu

雪下まゆ / YUKISHITA Mayu

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery