〔展示〕

2020年4月10日(金)~15日(水)開催延期

12:00~20:00(水曜日~17:00) ※木曜日休廊

「自分を祝福する儀式」

門倉太久斗

スペースS

〔概要〕

アニメ『プリキュア』シリーズのフィギュアを用いたネックレスです。大好きなプリキュア達といつでも一緒にいられるように、専用の台座を作りプリキュアのフィギュアを乗せてネックレスを作りました。

 私はプリキュアの変身シーンを見るのがすきです。登場人物達はある日、変身できるようになる日がやってきます。

 これは私の考えですが、プリキュアに変身できるようになるそのきっかけとは(自分は変わってもいい、なりたい自分になってもいいんだ)と心から思えたとき、変身できるようになるのかもしれません。歌い踊りながら少しお姉さんになって素敵な衣装に変化していくシーンはなんだか自分を祝福するための儀式をしているように見えます。

プリキュアは私に信じることをやめていた大切なことを思いださせてくれました。ようやく取り戻したこの感覚を忘れないように、そして大好きなプリキュアとずっと一緒にいられるように、プリキュアのフィギュアをネックレスとして身につけられるようにしました。

 プリキュアネックレスは新たに作る度に大きく重く、祭壇のようになっていきました。ある時から実用的な大きさを超えてしまいましたが、ネックレスは大きければ大きいほど、重ければ重いほどいいと考えています。

※プリキュア以外のネックレスも少しあります


〔プロフィール〕

門倉太久斗 KADOKURA Takuto

武蔵野美術大学卒業、造形作家。

SNSでは「22世紀ジェダイ」というアカウント名にて作品を発表。
 

〔instagram〕

@takutokadokura

〔Twitter〕

@22_kadokura

〔VSCO〕

https://vsco.co/takuto-kadokura

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery