〔演劇〕

2020年10月16日(金)〜17日(土)

ジャン・コクトー「声」一人芝居

défi

一般:¥4,000- / U-30:¥3,500-

スペースO


〔概要〕

「défiの第一弾にジャン・コクトー『声』を選びました。」

『声』は、かつて交際していた男性との電話の場面から始まります。失恋した女は、もがきながら、生きる意味を探しているーー
企画当初は"一人の人間の話"と捉えていましたが、未曾有の状況である今、傷ついた全ての人の物語なのだと気づきました。その傷を、少しでも癒すことが出来たらと願っています。

〔スケジュール〕

2020年10月16日(金)〜17日(土)
16日(金)13:00 / 16:00 / 19:00
17日(土)13:00 / 16:00

※開場は開演の30分前です。
※感染症拡大防止の為、距離を確保した客席となります。

〔上演時間〕

約70分

〔出演者〕
円地晶子(無名塾)

 

〔作〕ジャン・コクトー
〔翻訳〕渡辺守章(光文社古典新訳文庫『アガタ/声』所収)
〔演出〕松森望宏
〔音楽・音響〕西川裕一(SYLIANRUE)
〔衣裳〕藤崎コウイチ
〔撮影〕佐野公子
〔演出助手〕石川大輔
〔プロデューサー〕桧山征翔
〔協力〕CEDAR、無名塾
〔題字〕仲代達矢
〔宣伝美術〕市川きよあき
〔宣伝写真〕三井実
〔撮影小道具〕RECLAMA
〔défiロゴデザイン〕平山正太郎
〔企画、製作〕défi

〔チケット予約詳細〕
ご予約・お問い合わせ

defi.engeki@gmail.com
※お名前・ご観劇日時・ご連絡先をご明記の上、上記アドレスにお申し込みください。こちらからの返信をもってご予約の完了となります。

〔お問い合わせ先〕
https://defi.themedia.jp/

〔Twitter〕
defi_engeki

202010defi01.jpg
202010defi02.jpg

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery