〔展示〕

2020年12月18日(金)~23日(水)

12:00~20:00(水曜日~17:00) ※木曜日休廊

「かげごと」

川上喜朗

スペースM、S、E

※19日(土)より川上のWebサイトでも作品をご覧いただけます。

https://www.kawakamiyoshiro.com


〔展示概要〕

真っくらい世界。生活は全て流されてしまった。
もはや影すら暗闇に溶けて。

そこで見つけたベットメリー。おもちゃは朽ちて、赤ちゃんはもういない。
僕はベットに横になり、光を灯してみた。
影がくっきり浮かび上がる。ベットメリーが回転を始め、いろんな姿が交差していく。

灯が消えたら影もなくなる。
だから僕は、灯を絶やさずかざし続ける。
「影言」に怯えて、「影事」を紡ぎながら、僕は暗闇の方を見つめる。
影は次第に形となり、少年の姿で僕の前に立っている。

「灯が消えたら、彼らはどこへ行くの?」
「どこにもいかないよ。普段見えないだけで、彼らはそばにいる。」

灯が消えるまで、僕はあなたと影を見つめている。


〔プロフィール〕
川上喜朗 / Kawakami Yoshiro
1993年東京生まれ。デフォルメされた「少年」を主なモチーフに、絵画・アニメーション・イラストレーションなどの分野で作品を発表している。短編アニメ「雲梯」(2019)は国内外13の映画祭に入選、6つの賞を受賞した。

1993 東京生まれ
2018 東京造形大学造形学部美術学科絵画専攻 卒業
2020 東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻 修了

〔個展〕
2019 「青空、おっこちた!」(新宿眼科画廊 / 東京)
2018 「川上喜朗 - “いま”と”かつて”と劣等感と」(点と未来デザインラボラトリー / 東京)

〔グループ展〕
2020​ 「カオス*ラウンジXI キャラクターオルガナイズ」(ゲンロン カオス*ラウンジ五反田アトリエ / 東京)
「GEIDAI ANIMATION 11 ネオ  東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻第十一期生修了製作展」(横浜情報文化センター / 神奈川、東京藝術大学上野キャンパス / 東京)

2019 「199X⁸」(Gallery Shuuue / 東京)
2019 「KUMA EXHIBITION 2019 - クリエイター奨学金第2期生 作品展覧会」(青山スパイラル / 東京)

2020 「199X9」(Gallery Shuuue / 東京)
「カオス*ラウンジXI キャラクターオルガナイズ」(ゲンロン カオス*ラウンジ五反田アトリエ / 東京)

〔仕事〕
2019 ロックバンド「cabee」マキシングル「song noir」ジャケットデザイン  担当

〔受賞〕
「雲梯」
・よなご映像フェスティバル(鳥取)準グランプリ
・Fellows Film Festival for Students 2019(東京)CG・アニメーション部門 優秀賞
・ISCA2019(大阪)松本俊夫賞
・渋谷TANPEN映画祭CLIMAXat佐世保(東京・長崎)学生部門 長崎県知事賞&NETGEAR賞
・学内国際合同講評会・トーマスマイヤーヘルマン賞

・Golden Pin Concept Design Award 2020(台湾) Design Mark Winner 入賞

「螢火の身ごもり」
・ASK?映像祭2020 西村智弘賞

〔WEB-site〕

https://www.kawakamiyoshiro.com

〔Twitter〕

@KawakamiYoshiro

 

〔instagram〕

@kawakami_yoshiro

202012kawakamiyoshirou01.jpg
202012kawakamiyoshirou02.jpg

c 2004- 新宿眼科画廊   /(株)GelatinContemporary

Shinjuku Ophthalmologist(GANKA) Gallery