2014/10/05

THE DAY AFTER PEACE

〔イベント〕

2014年10月5日(日)13:20~15:30(開場13:00)
映画「ザ・デイ・アフター・ピース」
※上映後、川辺洋平と菅原聡によるトークイベントがございます
スペース地下


〔概要〕
平和に向けて何かアクションを起こしたい。
そんな想いから、川辺と菅原が映画上映会と対談をします。

「一年に一度でもいいから、戦争や紛争、あらゆる暴力を止めたい」
ザ・デイ・アフター・ピースはそんな夢を抱き、強い願望と不屈の精神で国連が定めた日、
ピースデーを9月21日にする運動をしたジェレミー・ギリの活動に迫るドキュメンタリーです。
動画 イギリスで俳優をしていたジェレミー・ギリ(Jeremy Gilley)は、
ある日、ニュースを眺めていたとき疑問に思った。
「なぜ人は殺しあうんだろう。戦争や紛争はなくならないんだろう?」と。
一日でもいいから、戦争のない日をつくろうと思い立った彼は、国連に乗り込み、
ダライ・ラマ法王からも支持を得て、次々と世界の首脳と会い2001年9月7日、ついにピースデー、
国際平和の日を毎年9月21日にすることを採択する。
奇しくも9.11同時多発テロの4日前の出来事だった。
9.11の当日、ニューヨーク国連本部の広場でセレモニーを準備していたところに、
ワールド・トレード・センターが崩れ落ちた。
誰もがピースデーなど無理だと言ったがジェレミーは諦めずに活動を続けて来た。
ある日、アンジェリーナ・ジョリーが彼の事務所を訪れ、転記が訪れる。
そして、ジュード・ロウが仲間に加わり、
9.11後、アメリカが攻撃したアフガニスタンに 向かうことになる。

〔作品名〕ザ・デイ・アフター・ピース

〔原題〕THE DAY AFTER PEACE

〔製作国〕イギリス

〔製作年〕2008年

〔監督〕ジェレミー・ギリ

〔出演〕ジェレミー・ギリ、ダライ・ラマ、ジュード・ロウ、 アンジェリーナ・ジョリー、アニー・レノックス

〔上映時間〕81分 言語:英語ほか 日本語字幕付き


〔イベント〕
上映後、NPO法人こども哲学おとな哲学アーダコーダ代表理事 川辺洋平と
特定非営利活動法人GLOBE PROJECT 代表理事 菅原聡が対談を行います。

〔司会〕ピカードプリシラ彩華

Date
  • 2014/10/05

Location
  • スペース地下

Creator
  • KAWABE Yohei / 川辺 洋平

  • SUGAWARA So / 菅原 聡

  • Priscillaya Ayaka / ピカードプリシラ 彩華

KAWABE Yohei / 川辺 洋平

〔プロフィール〕
東京学芸大学教育学部卒。
(株)電通で働きながら、 イラストレーターとして書籍、雑誌、WEB、等で活動。
高校時代からの哲学対話好き。
電通退社後、自身のこどもと一緒に哲学対話がしたいと思い、
国内外でこども哲学に関する活動をしている方にお会いして「アーダコーダ」の活動を構想。
HUB TOKYO のアントレプレナープログラムを経て、NPO法人アーダコーダを設立。
小学校教員、 幼稚園教諭、保育士の資格保持。
世界経済フォーラムGlobal Shapers(U-33)メンバー。

SUGAWARA So / 菅原 聡

〔プロフィール〕
早稲田大学在学中に世界一周の旅に出る。
東南アジア、中央アジア、ヨーロッパ、東欧、中東、アフリカ、アラスカなど各地のNGOや国連機関でボランティアをし、帰国後スポーツを通して社会問題を解決するGLOBE PROJECTを立ち上げる。
地雷の無くなるフットサル大会「Kick The Mine Cup」を開催。
大手出版社勤務。
世界経済フォーラムGlobal Shapers(U-33)メンバー。

Priscillaya Ayaka / ピカードプリシラ 彩華

〔プロフィール〕
1994年3月23日生まれ神奈川県出身
(アメリカ人の父と日本人の母の間に生まれ、アメリカと日本での生活を経て)
現在、 成蹊大学法学部政治学科在学中。
2012年度ミス成蹊大学 アナウンサー事務所セントフォース大学生部門に所属中。
現在学生キャスター、リポーターなどを務める GLOBE PROJECTのメンバーとして活動中

〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11

東京都公安委員会許可第304381007606号 美術品商

03-5285-8822 info@gankagarou.com gankagarou.com ENGLISH