2019/01/18-22

ショウジョジゴク

〔演劇〕

2019年1月18日(金)~22日(火)

「ショウジョジゴク」

日本のラジオ

前売:¥2200- / 当日:¥2500-

※学生証提示で受付にて現金¥500-キャッシュバック

スペース地下

〔概要〕

彼女を生かしたのは空想です。
彼女を殺したのも空想です。
ただそれだけです。

稀代の怪奇作家、夢野久作の
「少女地獄」を原型に、
かくも邪悪でかよわき
おとこたちの短いお話。 

〔スケジュール〕

2019年1月18日(金)~22日(火)

18日(金)15:00☆ / 20:00
19日(土)13:00 / 16:00 / 19:00
20日(日)13:00 / 16:00 / 19:00
21日(月)20:00
22日(火)15:00◎ / 20:00

☆プレビュー公演(18日15時の回):前売のみ¥1700-

◎平日昼割(22日15時の回):前売¥2000- / 当日¥2300-

・受付、開場は開演の30分前
・上演時間は65分予定(10分前後の増減の可能性はあります)

〔チケット予約〕

●ヤフーパスマーケット

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01kvtiztgpis.html

・販売開始日2018年12月1日9:00~

・日時指定あり、自由席
・全チケットにおまけテキスト・キャストグラビア収録のパンフレット付属

〔作 / 演出〕
屋代秀樹(原作:夢野久作「少女地獄」)

〔キャスト〕
安東信助
沈ゆうこ
田中渚
(以上、日本のラジオ)

末安陸(guizillen)
館山サリ
ゆかりごはん
依乃王里

〔スタッフ〕
チラシデザイン:郡司龍彦
チラシイラスト:メグリム・ハルヨ(朽techS)

Date
  • 2019/01/18-22

Location
  • スペース地下

Company
  • nihonno Radio / 日本のラジオ

nihonno Radio / 日本のラジオ

〔プロフィール〕

読み方は「にほんのらじお」。代表である屋代秀樹が自作の戯曲を上演するため立ち上げ。

怪異や、実際あった猟奇事件を下敷きにしたものをよくやっています。

残酷な結末になることが多いですが、舞台上での暴力シーンはあまりなく、「観た後さわやかな気持ちになる」と言われることもあります。

ギャラリーでの公演を主として、照明や音響はほとんど使いません。台詞と役者の演技があれば大体大丈夫だと思っています。

淡々とした世界を、こっそり覗き見る感覚で観ていただけたらと思います。



〔WEB-site〕
https://razio.jp/

〔Twitter〕
@nihonnorazio

 

 

〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11

東京都公安委員会許可第304381007606号 美術品商

03-5285-8822 info@gankagarou.com gankagarou.com ENGLISH