2021/03/26-31

トランス・ペアレンタル・コントロール

〔展示〕
2021年3月26日(金)~31日(水)
12:00~20:00(水曜日~17:00) ※木曜日休廊
「トランス・ペアレンタル・コントロール」
臼井達也、花形槙
スペースM


〔概要〕
臼井達也、花形槙による2人展「トランス・ペアレンタル・コントロール」を開催する。本展では、それぞれの作家が捉える現代における主体の不在性と、それに替わって存在する者とは何かを問う。

現代に普及するメディアは、我々の主体を透明にする。

臼井は、それを記録媒体やメディアの変遷によって形作られた、新しいシステムの中に生まれるイメージのなかに捉えた上で、そこに身体性を見出すことで作り出される写真やイメージを鑑賞者に提示する。

また、花形は、それを自由意志や責任への意識によって、矛盾にも我々が制御され、搾取されてしまうという事態に見出し、その反応として、彼は自らの身体を変性させ、新たに生まれ変わることで、「人間」からの逃避を試みる。

両者の作品は、主体を失った存在から浮かび上がる強烈な身体性を喚起する。そしてそれは、それそのものが放つ自己自律的なートランス・ペアレンタル・コントロールともいうべきー不確かな状況を呼び起こす。

Date
  • 2021/03/26-31

Location
  • スペースM

Creator
  • USUI Tatsuya / 臼井 達也

  • HANAGATA Shin / 花形 槙

USUI Tatsuya / 臼井 達也

〔プロフィール〕
1997年 東京都生まれ
多摩美術大学大学院 美術研究科 修士課程 情報デザイン領域在籍
インターネットを通じた新しい消費活動の中に生み出されるイメージ、及びそれらがつくり出す生態系について考え制作を行う。

〔賞歴〕
第26回学生CGコンテストアート部門 2作品ノミネート
2020年度多摩美術大学卒業制作優秀作品に選出
第25回学生CGコンテストアート部門 2作品ノミネート

〔掲載〕
美術手帖2021年2月号 ニューカマー・アーティスト100特集に掲載

〔展示〕
2021 「Skippp…p」(BankArtStation / 神奈川)
2021 「写真学校10校合同選抜展」(キヤノンオープンギャラリー / 東京)
2020 「エクメネ」(BLOCKHOUSE / 東京)
2019 「ボールプール」(多摩美術大学 / 東京)
2019 「ハードハードル、ハードリング」(アトリエタキグチ / 東京)


〔WEB-site〕
tatsuya-usui.com

〔Twitter〕
@u_zzz07

HANAGATA Shin / 花形 槙

〔プロフィール〕
1995 東京都生まれ
2020 慶應義塾大学 環境情報学部 卒業
多摩美術大学大学院 美術研究科 修士課程 情報デザイン領域在籍

「身体性」と「ディストピア」への関心のもと、肉体と意識、自己と他者、人間と非人間の境界をパフォーマティブに再構築する実践を行う。

〔賞歴〕
第22回文化庁メディア芸術祭 アート部門 審査員推薦作品
WIRED CREATIVE HACK AWARD 2020 特別賞
アジアデジタルアート大賞FUKUOKA 2018 インタラクティブアート部門 大賞
第26回学生CGコンテストアート部門 2作品ノミネート

〔助成〕
クマ財団 クリエイター奨学金 第4期奨学生

〔展示〕
2021「KUMA EXHIBITION 2021」(清澄白河倉庫跡地 / 東京)
2021「BECV.jp」(オンライン)
2020「XR CITY SHINJUKU」(新宿駅 / 東京)
2020「タマビバーチャル彫刻展」(オンライン)
2019「xMusic Exhibition」(LIQUID ROOM KATA / 東京)
2019「アジアデジタルアート大賞受賞者展」(福岡アジア美術館 / 福岡)
2018「SICF19」(SPIRAL HALL / 東京)

〔WEB-site〕
shinhanagata.com

〔Twitter〕
@a_hngt

〒160-0022
東京都新宿区新宿5-18-11

東京都公安委員会許可第304381007606号 美術品商

03-5285-8822 info@gankagarou.com gankagarou.com ENGLISH